AGAセルフチェック/AGA危険度診断

あなたのAGA危険度は?質問に答えてAGAの可能性や進行レベル、おすすめの治療院を診断しましょう。

特集:AGA危険度診断

将来毛がなくなる? 俺ってAGA? 自分に合う治療薬は?

セルフチェック開始

あなたのAGA危険度診断結果
私たち毛根三銃士が解説しよう!

セルフチェックをする意味がない?薄毛であればどんな治療法をしたって同じ?NO、NO、NO。それは大きな間違いだ!

AGAや薄毛にもさまざまな原因があり、その原因に合った治療法を行わなければさらなる薄毛の進行にさえつながるのだ。

「自分がAGAであるかどうか」「どういった治療法が最適なのか」を、たった30秒の診断で私たちが解説しよう。AGA治療の第一歩になること間違いなしだ。

AGAの可能性がある場合には、早めの対策をうつことが非常に重要となる。さあ、のんびりしている時間はない!さっそく診断開始だ!

AGAセルフチェックって一体なんだ!?
(ミーノ)

薄毛だからといって、やみくもに色々な対処法に手を出すのは一番危険だ。まずはその薄毛の原因が、AGAによるものか別のものか、自分でチェックすることが重要なのさ。

なんだ?セルフチェックなんかでAGAかどうか判断できるのかって?

そう、AGAとは一昔前までその原因がほとんど分からず、なぜ発症するのか謎のベールに包まれてきた。だが、近年ではAGAに関する科学的な研究が急速に進化し、そのメカニズムも解明されてきたって話だ。

頭皮や薄毛の状態、遺伝的な要素、抜け毛といった複合的な診断により、自分がAGAかどうかはある程度の判断がつくっていうわけだな。自宅にいながらAGAチェックができるなんて、便利な時代になったもんだな!

セルフチェックの前にAGAの原因をチェックよ
(パント)

結果を見る前に、一度AGAの原因をおさらいよ。

AGAの可能性が高いという結果が出たとしても、原因を知っておけば必ず次に打つ手が見えてくるわ。

  • 原因その1「男性ホルモンによるヘアサイクルの減退」
    通常の髪の毛は、生えて抜けるを繰り返す「ヘアサイクル」というものがあるわ。でもAGAを発症することで、毛が成長しないまま脱毛する一方に。その理由がDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンにあると考えられているわ。
  • 原因その2「遺伝」
    男性ホルモンの影響のほかにも、両親や祖父母に薄毛の方がいるといった遺伝的な要因でAGAが起こる可能性も考えられるわ。
  • 原因その3「生活習慣」
    睡眠時間の乱れが髪の成長ホルモンの分泌を妨げ、喫煙やアルコールなど嗜好品の過剰な摂取も、AGAを進行させるとされているわ。

原因を知っておけば、万が一AGAだという診断結果にも適切なアプローチができるわね。

診断結果を参考にきちんと治療にのぞむのです
(フィナス)

AGAの研究は、日々進化している。メカニズムをはじめ、適切な対処法も解明されてきているのです。

つまりは、AGAもついに「治せる時代」が到来したということ。

セルフチェックで仮にAGAの可能性があったとしても、自分に合った育毛剤やクリニックで適切な治療を受けることで治療の道は開かれるはず。

あなたのAGA治療の第一歩がここから始まります。セルフチェックを開始して、薄毛を改善していきましょう。

セルフチェック開始