本わさびが薄毛に効くって本当!? AGA・薄毛研究の最新情報

よくあるウワサ「わさびが薄毛に効く」の真相は?噂がささやかれる背景についても解説します。

AGAお役立ちニュース

本当にわさびは薄毛に効くのか?

わさびが薄毛の改善に効果があるというのは本当でしょうか? ここではわさびの育毛効果などの側面から、薄毛対策の有効性を探っていきます。

わさびが薄毛に効くって本当?

納豆やカプサイシンなど、さまざまなものが薄毛に効果があると言われています。そのなかで、わさびが育毛に効果を発揮するという意見があります。これは本当なのでしょうか?

結論から言いますと、わさびが育毛に効果を発揮するというのは本当です。

わさびにはあのツーンとした特有の香り成分がありますが、その香り成分を摂取することで知覚神経が刺激され、毛根の細胞の活動が活性化されるのです。

2009年に行われた実験では、薄毛に悩む12人の男女に、豆腐に含まれる大豆イソフラボンとわさびの香り成分であるわさびスルフィニルを飲んでもらうという記録が残っていますこれによると、実験に参加した12人の男女のうち、実に9人に育毛効果が確認されたそうです。

わさびに期待できる薄毛改善効果

わさびには薄毛の改善のために役立つさまざまな効果があります。ここでは、それらの効果について見ていきましょう。

わさびの持っている薄毛に効く効能と言えば、まず挙げられるのは抗酸化作用でしょう。私たちの身体は、強いストレスや高血糖状態になると体内に過剰な活性酸素が発生します。この活性酸素は毛母細胞の活動を抑制してしまうため、体内の活性酸素が多くなると薄毛が進行してしまいます。

わさびに含まれている「6-MSITC」という成分には、この活性酸素を抑える抗酸化作用があり、薄毛の進行を抑えてくれます。

抗酸化作用があることが広く知られているポリフェノールは活性酸素を消去する「消去型」であるのに対し、6-MSITCは活性酸素の発生をもとから抑えることができる「抑制型」となっています。

また、わさびの効能には血行促進作用、血栓の予防作用もあります。薄毛の原因のひとつに、血行の悪化によって十分な栄養が毛根まで行き渡らなくなるというものがあります。この状態だと、いくら普段の食事から栄養が取れていても、その栄養が髪にまで行かないので髪が十分に成長しません。そこで血行を促進することによって、その問題が解決できるのです。

わさびに含まれる発毛を促す成分とは?

ここでは、わさび含まれている発毛を促す成分について見ていきましょう。

業務用わさびの大手「金印」は、国際食品素材・添加物会議「アイフィア・ジャパン」にて、本わさびの葉に含まれる成分の持つ育毛効果についての発表を行いました。

わさびの葉には、ポリフェノールの1種「イソサポナリン」が含まれています。このイソサポナリンは、アンチエイジング効果があることが知られています。

「金印」はこれを抽出して、発毛を司る細胞である毛乳頭細胞に加えて培養するという実験を行ったところ、毛乳頭細胞の活性化が確認できたそうです。しかもその効果は、一般的な市販の育毛剤に使用されている成分である「ミノキシジル」のなんと3倍にも達したそうです。

イソサポナリンが効果を発揮する仕組みは以下のようなものです。

発毛を司る細胞である毛乳頭細胞には、外部からの刺激を受け取るため受容体(レセプター)があります。イソサポナリンはこのレセプターを活性化させる効果を持っており、これによって毛乳頭細胞が活性化されることで育毛が促進されるというわけです。

さらにこの発表では、イソサポナリンにはこのほかにも、毛乳頭細胞に毛髪の育成に必要な栄養を送り届けるための毛細血管の材料となるタンパク質を増加させる効果があることも明らかになりました。

わさびにはこのイソサポナリン以外にも、「6-MSITC」という成分が含まれています。6-MSITCは、わさびの辛味成分の一種で、わさびの根茎の部分に含まれている成分です。これをイソサポナリンと同じように毛乳頭細胞に投与する実験を行ったところ、イソサポナリンと同様の効果が見られたそうです。

これらの成分は本わさび特有のもので、スーパーなどでよく見かけるチューブ入りのわさびの原料である西洋わさびには含まれていないそうです。ですので、薄毛改善の効果を得るには、チューブわさびではなく本わさびを用いる必要があります。

【まとめ】薄毛改善にはわさびが有効! 本わさびを使おう

ハァイ、毛根三銃士のパントよ。わさびの持っている薄毛改善効果についてはわかってもらえたかしら?

じゃあここで、もう一度わさびの効能についておさらいしてみましょうか。

わさびの持っている薄毛の改善効果の代表的なものは、抗酸化作用と血行促進効果ね。薄毛の進行の原因はいろいろあるけど、体内に過剰な活性酸素が溜まることと血行が悪くなることはその代表格なの。でも、わさびの効能でそれらを取り除くことができるわ。

わさびに含まれているイソサポナリンっていう成分を抽出して毛乳頭細胞に投与するって実験があったんだけど、そこで確認されたイソサポナリンの毛乳頭への活性化効果はなんとミノキシジルの3倍!他にも、茎の部分には6-MSITCっていう成分があって、これも優れた効果を持っていることが分かったの。

ただしこれらの成分を持っているのは本わさびだけだそうだから、注意してね!

関連ページ