ひまし油は薄毛に効くのか? | AGA・薄毛研究の最新情報

AGAお役立ちニュース

ひまし油の薄毛への効果を徹底調査

ひまし油は薄毛に効果があるというのは本当でしょうか? その効果や使い方などから、それについて見ていきましょう。

ひまし油とは?

AGAに効果があると言われているものはたくさんありますが、その中に、ひまし油がAGAの改善に役立つという意見があります。

 

そもそも、ひまし油はどのようなものなのでしょうか?

 

ひまし油は「トウゴマ」というゴマの一種の実を原料とした油です。

 

このトウゴマの実を、圧力をかけながら絞って抽出したものがひまし油です。

 

絞るときには熱を加えないようにしてゆっくり時間をかけて絞らなければいけないので、一度にたくさんの量を摂ることができません。

 

そのため、ひまし油は貴重なオイルとして世界中で古くから用いられており、健康にさまざまな形で役立つと考えられています。

 

トウゴマの実そのものにはリシンという毒素が含まれていますが、どの毒素は絞る過程で取り除かれますし、原料が自然のものなので安心して使えます。

ひまし油に含まれる成分とは?

ひまし油にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

 

ひまし油に含まれている主要な成分は、トリグリセリドと呼ばれるものです。

 

トリグリセリドの90%はリノシノール酸という脂肪酸で構成されています。

 

リシノール酸は大豆油や綿実油にも含まれていますが、それらの濃度はひまし油に比べると低濃度。

 

医療研究家、カイロプラクター、生化学者のDavid Williams氏によれば、ひまし油には以下のような効果があるとされています。

  • ウイルス、バクテリア、イーストなどの増殖の抑制効果
  • 白癬、角化症、皮膚炎、すり傷、真菌感染した指、足の爪、にきび、および慢性の掻痒症への局所効果
  •  

    これ以外にも、ひまし油には古くからたくさんの用途に用いられてきました。

     

    以下にその一部をまとめてみました。

    • 下剤:経口摂取することで消化管内のものを排除することができる
    • 筋肉痛の緩和:血行促進効果によって痛みを緩和する
    • 関節痛の緩和:リンパ系の流れの改善、老廃物の排泄促進によって痛みを和らげる
    • 真菌感染症の改善:水虫や白癬などの症状に対する抗真菌薬と同等の効果
    • 髪の成長の促進:マッサージで毛穴を刺激することで頭髪の成長を促す
    • 髪の健康状態の改善:髪の水分を保全することで健康状態を改善

ひまし油は薄毛にも効果があるのか?

古くからさまざまな用途に用いられてきたひまし油。

 

では、ひまし油は薄毛には効果があるのでしょうか?V結論から先に言いますと、ひまし油には育毛効果も期待できます。

 

ひまし油の育毛効果を認めたのは、アメリカのエドガー・ケイシー氏だと言われており、パックやマッサージ療法を用いた育毛療法を行っていたそうです。Vでは、以下にひまし油の育毛効果をまとめてみました。

抗菌作用

 天然の植物油であるひまし油には、リシノール酸という成分が含まれています。

 

このリシノール酸には、有害な物質や余分な成分を分解してくれる効果があると言われており、それが抗菌、抗炎症作用として働いています。

頭皮、髪の環境の改善

 

頭皮が汚れていたり、髪の健康状態が悪いことは薄毛の大きな原因の一つです。

 

ひまし油には、毛穴に詰まった汚れを取り除いたり、髪の毛の汚れを洗い流したりする効果があると言われています。

 

こうした効果によって頭皮や髪の毛の環境が改善されれば、薄毛の改善も期待できるでしょう。

ひまし油の頭皮・髪の毛への使い方

ひまし油を髪に使う際には、どのような使い方が有効なのでしょうか?

 

以下にひまし油の効果的な使い方を、手順ごとに分けてまとめてみました。

1、ひまし油でヘアマスクをする

 

ひまし油を頭皮全体に塗り込みます。頭皮がかわいている状態でやりましょう。

 

ひまし油は事前に体温と同じくらいに温めておき、付けすぎないように気をつけるのがポイントです。

2、頭皮マッサージ

 

ひまし油を手に取り、頭皮をマッサージします。

 

これにより血行不良の改善効果があります。

3、蒸しタオルを載せる

 

電子レンジなどで蒸しタオルと用意しましょう。

 

頭に蒸しタオルを載せることで毛穴が開き、そこに詰まった老廃物などを取り除きやすくなります。

 

頭皮自体も柔らかくなるので、その健康状態を改善することもできます。

 

また、蒸しタオルにはリラックス効果もあるのでおすすめです。

4、シャンプーで洗い流す

 

一連の処置が終わったら、シャンプーでひまし油を丁寧に洗い流しましょう。

 

ひまし油が残っていると毛穴に詰まってしまうので、念入りに洗い流すことが大切です。

【まとめ】

ひまし油は、「トウゴマ」というゴマの1種から摂れる植物油です。

 

トウゴマの実をゆっくりと時間をかけて絞って抽出するため、一度に多くの量が摂れません。

 

そしてこのひまし油には、薄毛の改善効果も期待されているのです。

 

ひまし油には優れた抗菌作用があり、これによって頭皮の環境を改善できます。

 

さらに毛穴に詰まった汚れや老廃物を取り除くことで、健康な頭皮を取り戻すことができるでしょう。

 

ひまし油を使う際は、まず頭全体にヘアマスクをしましょう。付けすぎないように注意してくださいね。

 

次に、頭皮をマッサージします。

 

マッサージによる血行促進効果が狙いですね。

 

マッサージが終わったら、蒸しタオルです。Vこれによって毛穴が開き、そこに詰まった汚れや老廃物を取り除きやすくなります。

 

最後はひまし油が残らないように、シャンプーで丁寧に洗い流しましょう。

関連ページ