ハゲはNG?韓国人女性の厳しいチェック

韓国人女性が薄毛に厳しい理由とは?男性陣の努力にも注目です。

AGAお役立ちニュース

韓国人女性が薄毛に厳しい理由とは?

韓国人女性は薄毛に対して大変厳しいそうです。その理由や、それに対する男性陣の努力など韓国の毛髪事情をのぞいてみましょう。

韓国人女性は薄毛に厳しい

img_008

他人も自らも美しくあるべきだ

韓国人女性はハゲに厳しいと言われます。日本でも薄毛男性への好感度は決して高いものとは言えません。しかし、韓国人女性は私たちの予想をはるかに超える厳しさなのです。

彼女らの意見は、「ハゲは老けて見えるから一緒に歩きたくないわ」「パパと勘違いされたら困るから一緒に歩きたくないわ」など、とにかく薄毛男性とは一緒に歩きたくない模様。

韓国人女性のイメージと言えば、KPOPアイドルの影響もあって「肌が綺麗」「スタイル抜群」「完璧」など、「美」のイメージが私たち日本人にも強く刻まれています。

実際、韓国では「みずからの美貌形成に対して可能なことはすべてやる」というのが、もはやマナーに似た概念に昇華しつつあります。それゆえに美容整形も盛んです。

2013年、国際美容整形外科協会のデータによると、人口1000人あたりに対する美容整形経験者の割合も、韓国が世界一。韓国国内の調査においても、19歳~49歳の女性のうち5人に1人が美容整形経験者との結果が得られました。

5人に1人という数字は、あの美容整形大国と言われるアメリカの数字を圧倒的にしのぐ高さ。このように韓国人女性の美意識は、もはや文化と言っても過言ではないほど高いものなのです。

するとやはり、男性の見方も変わってきます。自分が美に尽くしている分、相手にも美しく在ってほしいと思うのは当然のこと。ただ「ハゲは嫌」という我がままではなく、美への意識の高さがこのような考えを生んでいるのですね。

たゆまざる韓国人男性の努力

女性の目があるからこそ薄毛対策をぬからない男性陣

韓国人男性の間では、ハゲを隠すのが一般常識となりつつあります。その背景には、上記のような韓国人女性の厳しい目があるからでしょう。

一般に、韓国人男性は薄毛が気になり始めると、カツラを使用します。カツラは一度使用を開始したら、基本的には毎日装着していなければなりません。毎日装着されたカツラは、およそ半年ほどで傷むので買い替えの必要があります。

そしてそのカツラの相場はなんと10万円。半年に1度買うとなると、カツラ代で年間20万円にもなってしまいます。加えて育毛サプリや育毛剤を定期購入している人は、1年でトータル30万円以上を費やしているなんてことも。

韓国でモテるためには女性だけでなく、自分の美容にも投資する必要がありそうですね。

韓国の美意識を見習うべき?

日本人男性は、韓国人男性に比べて自らの美に無頓着である方が多いようです。「遺伝だから仕方がない」「年だから当たり前」と、薄毛対策や治療をしない人がほとんど。

日本の女性が韓国人女性のように、薄毛の男性へ軽蔑のまなざしを向けるようなことが少ないというのも原因のひとつでしょう。

しかし、髪を整えるだけで人の印象は大きく変わります。印象が良くなれば、私生活のみならず、仕事への影響もないとは言い切れないでしょう。特に営業職にとって、第一印象は重要なもの。もちろんハゲが悪いなんてことはないのですが、自分を有利にするためにも薄毛対策や治療を行ってみるのもいいのでは?

毛根三銃士パントからのコメント

韓国人女性は確かに綺麗な人が多いわね。私もその美意識の高さは常々尊敬しているもの。

そして男性陣も、お金をかけてでも美しくあろうとするその心意気、とっても素敵。やっぱり女の子だって、できれば綺麗な男性と歩きたいものでしょう?

日本人はキッパリ言うのが苦手な子が多いから、「ハゲは嫌」なんて表だって言う子は少ないけど、やっぱり「ハゲが好き」って言う子も少ないのではないかしら?

それに例え薄毛になったとしても、薄毛対策や治療を頑張ってくれたら女の子も嬉しいはずよ。だって自分のために、かっこよくあろうと努力してくれるだなんて、愛を感じるじゃない。フフフ。

男の子だって、女の子が自分のために可愛くなる努力をしてくたら嬉しいでしょう?男性の薄毛対策は、女の子のお化粧と同じ。

それに、見た目に気を遣うことは何歳になっても若々しくいるために必要なことよ。髪も心も、素敵な男性を目指しましょうね。よーし!私も負けてられないわ!

関連ページ