英国の医薬品メーカー発のAGA治療薬クラシエ

イギリスに本社を置くクラシエ工業薬品が販売するAGA治療薬クラシエ。ここでは、AGA治療であるクラシエの特長やAGAへの効果、副作用、使用方法についてまとめています。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
AGA治療薬の種類と効果
治療薬の紹介

クラシエ

クラシエとは?

プロペシアのジェネリック品

クラシエは、イギリスに本社を置くクラシエ工業薬品から発売されているAGA治療薬。同じクラシエグループから発売されている「フリスク」は有名なので、その社名をご存知の方も多いでしょう。

クラシエに配合されている有効成分はフィナステリド。AGA治療薬として最も有名なプロペシアが含む有効成分と同じです。つまりクラシエは、プロペシアのジェネリックということになります。

プロペシアのジェネリックである以上は、AGAの改善効果、および副作用もほぼ同じ。14錠が1シートとなり、1箱に2シート(計28錠)が入っているという包装スタイルまでプロペシアと同じです。

なおクラシエは、発売元はクラシエ工業薬品ですが、製造元は埼玉県に本社を置く老舗の大興薬品。厚生労働省からの発売認可も受けている安心のAGA治療薬です。

クラシエの効果と使用方法

AGAへのクラシエの効果

クラシエのAGA改善効果は、プロペシアとまったく同じです。多くの人は3~6ヶ月ほどの毎日の服用で、AGAの改善効果または現状維持効果が見られます。

クラシエに配合される有効成分フィナステリドの国内臨床試験では、服用から1年で58%、2年で68%、3年で78%の患者にAGA改善効果が見られています。現状維持(AGAの進行停止)効果が認められた人も含めれば、服用後1年で98%、2年で99%、3年で98%。非常に高い効果を持つ成分と考えて良いでしょう。

なお、クラシエを服用してもAGA改善効果が見られない人は、配合成分であるフィナステリドが体質に合っていない可能性があります。

フィナステリドは、多くの人のAGAの原因となる5αリダクターゼ「Ⅱ型」の働きを阻害する成分。しかしAGA患者の一部には、5αリダクターゼ「Ⅰ型」の影響も受けて薄毛を発症している例が見られます。後者の場合、「Ⅰ型」の働きも阻害するデュタステリドという成分を含む内服薬のほうが、体質に合っている可能性があるでしょう。

頭皮の血行を促進する外用薬ミノキシジルなども併用しながら、効果的な治療を試みましょう。

クラシエの使用方法

プロペシアと同様に、1日1回1錠(1mg)服用します。なるべく24時間ごとに均等に服用するのが理想なので、毎日決まった時間に飲むようにしましょう。

なお有効成分フィナステリドの効果は、1mgでも2mgでもほとんど変わりありません。より高い効果を求めて1日2錠、3錠と飲んでも発毛効果には変わりがない、ということです。多く服用することで副作用が強く出てしまう危険性もあるので、適正な用量を守るようにしてください。

クラシエの副作用

クラシエの副作用は、プロペシアを含むフィナステリド系の薬とまったく同じです。

注意すべき副作用は肝機能障害。もともと肝機能に障害を持っている人は、クラシエの服用によって障害が悪化する可能性があります。服用に際しては、医師にきちんと相談するようにしてください。

また、勃起不全、性欲減退、射精障害など、男性機能の低下も副作用として報告されています。ただし、これら男性機能に及ぶ副作用の症状の程度は非常に軽微。クラシエの副作用が原因ではなく、「クラシエを飲んだら勃起不全になるのでは?」との思い込みや不安が原因で勃起不全に陥る可能性があります。過剰に副作用を心配しないようにしましょう。

なお、フィナステリドは胎児への副作用がある成分なので、妊娠中の女性は誤って服用しないよう注意してください。処方に際しては、この点を医師から十分に説明されるので、男性はパートナーと情報共有をしておきましょう。

プロペシアとの違いはあるの?

クラシエの効果や副作用については、プロペシアとの違いはありません。薬の形状や包装スタイルも、ほぼ同じです。

両者における大きな相違点は、やはり値段でしょう。プロペシアは正規品、クラシエはジェネリックなので、実質的には同じ薬でも値段は大きく異なります。

クラシエの値段はクリニックによって異なりますが、他のプロペシアジェネリックの相場と同等、または少々安めと言われています。プロペシアの半値程度と考えておけば良いでしょう。

【まとめ】ミノキシジルとの併用で効果はさらにアップ

有効成分がプロペシアと同じフィナステリドで、その配合量も同じなので効果も同じ。一方で値段は、プロペシアの半値程度なのですから、今までプロペシアを服用してきた方は、乗り換えを考えてみても良いかも知れません。

ただしフィナステリド単体の服用だけでは、AGA改善に効果は見られるものの、著しい効果があるとは言い難いのが現状です。よってクラシエを服用する際には、ミノキシジルなどのAGA外用薬も併用したほうが良いでしょう。

さらに高い発毛効果を求める方には、少々値段は高くなりますが、クリニックのオーダーメイド治療薬や育毛メソセラピー、HARGH療法など、別の治療法も検討してみることをお勧めします。

【全国版】AGA治療ならココ!:地域別おすすめ治療院リスト(あなたの地域の頼れるクリニックは?)