インド発のAGA治療薬エフペシア

エフペシアの主要成分は、プロペシアと同じフィナステリドなので、高いAGA改善効果が期待できそうです。ここでは、エフペシアの効果や副作用、使用方法、発売メーカーの信頼性などについてまとめました。AGA治療薬を比較検討している方は、ぜひ参考にしてください。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
AGA治療薬の種類と効果
治療薬の紹介

エフペシア

エフペシアとは?

プロペシアジェネリック医薬品

AGAの治療薬として、世界で最も有名な薬はプロペシア。そのプロペシアのジェネリックの一つが、エフペシアです。

プロペシアのジェネリックなので、配合されている有効成分も、その配合量もまったく同じ。つまり、エフペシアのAGAの改善効果は、プロペシアとまったく同じ、ということです。しかもジェネリックなので、価格はプロペシアより格段にリーズナブル。100錠3,000円台で手に入ります。

なお、エフペシアは日本の厚生労働省から認可を受けていない薬です。入手するには、取り扱いのある一部のクリニックを通じるか、または、個人輸入代行業者を通じるしか方法がありません。

エフペシアの効果と使用方法

AGAへのエフペシアの効果

理論上効果はプロペシアと同じ

エフペシアの配合成分はプロペシアと同じなので、理論的には効果もまったく同じということになります。臨床実験では多少の誤差があるものの、おおむね同じ薬と考えて差し支えありません。エフペシアの効果については、次のようなデータがあります。

  • 服用1年後…58%の人が発毛を実感
  • 服用2年後…68%の人が発毛を実感
  • 服用3年後…78%の人が発毛を実感

なお、たとえ発毛を実感していなかったとしても、「AGAが進行しなくなった」という人は、服用3年後において実に98%にものぼります。服用しなければハゲが進行していたということですが、これも立派なエフペシアの効果と考えて良いでしょう。

エフペシアの使用方法

プロペシアと同じフィナステリドが主要成分で、かつ配合量も同じ1錠1.0mg。よって使用方法もプロペシアと同じで、1日1錠飲むだけです。

1日1錠とは言っても、厳密に言えば24時間サイクルで1錠ということです。今日の分は夜飲んで明日の分は朝飲む、という形での1日1錠では、飲むタイミングが近いために副作用が出てしまう可能性があります。夜に飲むのか昼に飲むのか、それとも朝に飲むのか、毎日の服用時間を決めて飲んだほうが良いでしょう。

エフペシアの副作用について

エフペシアの副作用は、プロペシアの副作用と同じと考えて差し支えありません。同じ有効成分であるフィナステリドの副作用です。

よく知られている副作用としては、性欲減退や男性機能の低下。ただし、これら男性系の副作用については「気のせい」という説もあります。

また、もともと肝機能に障害を持っている人については、その症状が悪化する恐れもあると指摘されています。

なお実際のデータによると、フィナステリドを服用することによる副作用発症率は、服用者全体の2~5%程度とのことです。ネット上などでは「副作用が見られた」との体験談が多々見つかりますが、通常、副作用がなかった人はネット上に書き込みなどしないことを考えると、実際の副作用の発症率は非常に小さいものと考えるのが妥当です。

エフペシアの製薬会社は信頼できる?

エフペシアを発売している製薬会社は、インドに本拠地を置くシプラ社。初めて聞く名前かも知れませんが、製薬業界では世界屈指の大手です。

ジェネリック大手が林立するインド国内では、年間の売上が第2位の600億円。エイズの治療薬、心臓疾患の治療薬、呼吸器系の治療薬の製造・販売でも知られ、同社が開発した薬は世界中で広く使用されています。高価な薬を入手しがたいアフリカなどでは、医師たちの間でもシプラ社の薬が高く支持されています。

【まとめ】個人輸入には注意せよ

安くても高い効果が期待できるエフペシアだが、残念なことに、日本の厚生労働省ではまだ認可されていない薬だ。ただ、認可されていないとは言っても、一部のクリニックや個人輸入業者を通じて手に入れることはできる。どちらを通じて手に入れても、特に違法というわけではない。

ただ、気を付けたいのは個人輸入だ。個人輸入業者のサイトからネット通販と同じ要領で購入することになるのだが、薬の個人輸入市場には偽薬が非常に多く流通している。個人輸入で手に入れたエフペシアを飲んでも、効かない可能性もあるということだ。

いや、効かないだけだったら、笑い話にもなるからまだいい。問題は、妙な副作用が生じる可能性があるということ。フィナステリドの代わりに、別の薬効成分が配合されている可能性もゼロではない。万が一、重篤な副作用が生じたとしても、厚労省認可の薬ではないので、すべて自己責任で解決することになるぞ。

悪いことは言わない、個人輸入でエフペシアを購入するのはやめておいたほうがいい。どうしてもエフペシアが欲しいならば、正規の購入ルートを持ったクリニックで処方してもらうべきだ。ただしクリニックで買う場合は値段が高いので、その辺は了承しておくように、ということだ。

【全国版】AGA治療ならココ!:地域別おすすめ治療院リスト(あなたの地域の頼れるクリニックは?)