プロペシアより高い効果を求める人は必見!

デュタステリドを主成分にしたAGA治療薬デュタスについて紹介するページです。デュタスの効果、使用方法、副作用のリスク、デュタスがおすすめの人などについてまとめましたので、AGA治療薬をお探しの方は参考にしてください。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
AGA治療薬の種類と効果
育毛剤、治療薬の紹介

デュタス

デュタスの特徴

インドの大手製薬会社が発売するAGA治療薬

デュタスとは、インドの大手製薬会社ドクターレディーが発売しているAGA治療薬。以前から発売されていたイギリス発のAGA治療薬であるアボダートのジェネリック医薬品にあたります。

アボダートのジェネリックなので、もちろん主要成分もアボダートと同じデュタステリド。主要成分が同じなので、期待される発毛効果・育毛効果も同じと考えて差し支えありません。効果が同じでありながら、アボダートの1錠115円という価格に対して、デュタスは1錠44円という価格。リーズナブルに購入できるということもあり、日本でも、個人輸入業者を通じて密かブームとなりました。

デュタスの効果

プロペシアより高い効果が期待できる

最も有名なAGA治療薬プロペシアに比べて、デュタスはその1.5倍ほどの発毛効果・育毛効果があると推定されています。もちろん効果には個人差があるものの、確かに「プロペシアでは効果がなかったのに、デュタスで髪が生えてきた」という口コミも散見されています。

AGA発症の原因に絡んでいる真犯人は、5αリダクターゼという酵素。この5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類があり、プロペシアはこのうちⅡ型の働きを抑制します。一方、デュタスはⅠ型・Ⅱ型の両方の働きを抑制します。

かつてAGAの原因はⅡ型のみと考えられていたのですが、最近ではⅠ型も絡んでいるとの報告があります。この報告こそ、「プロペシアでは効果がなかったのに、デュタスで髪が生えてきた」という口コミの信憑性を裏付けるものとなるでしょう。

デュタスの使用方法と副作用について

デュタスの使用方法

1日1錠飲むだけでOK

デュタスは、プロペシアなどの他のAGA治療薬と同様、1日1錠飲むだけで終わりです。毎日欠かさず飲むことが原則ですが、飲み忘れたからと言って翌日2錠飲むことのないようにしましょう。1日くらい飲み忘れても、効果に大差はありません。

なお、プロペシアの場合は1錠に1.0mgの有効成分(フィナステリド)を含んでいるのに対し、デュタスの場合は1錠に0.5mgの有効成分(デュタステリド)しか含んでいません。「有効成分の含有量が少ないけど大丈夫?」と思う人もいるようですが、有効成分の含有量が少なくても、プロペシア以上の効果が期待できる薬なので安心してください。

なお、あわせてミノキシジルを配合した外用薬を使用することで、より高い発毛効果・育毛効果を期待できます。

デュタスの副作用

重篤な副作用の可能性はなし

デュタスの副作用としては、以下のものが報告されています。%は、副作用の発症率です。

  • 勃起不全…3.2%
  • リビドー減退(性欲減退)…1.7%
  • 乳房痛…1.5%
  • 蕁麻疹…1%未満
  • 浮動性めまい…1%未満
  • 射精障害…1%未満
  • 腹部不快感…1%未満

これらのうち、発症率1%未満の副作用については、さほど気にする必要はないでしょう。気にするべきは上位3つの副作用です。ただし上位3つの副作用についても、その症状の程度には個人差があるため、単純に「デュタスを飲んだ人の3.2%は勃起しなくなる」と考えるのは少々乱暴です。他のAGA治療薬でも報告されている程度の副作用と考えて良いでしょう。

なお、副作用とは概念が異なりますが、デュタスの長期服用によって効果が徐々に薄れていくという報告があります(耐性がつく、と言います)。プロペシアからはこうした報告がないことを考えると、有効成分デュタステリド特有の特徴と言うことができそうです。

プロペシアでは効果が出なかった人は検討を

デュタスは、、プロペシアに比べると少々マイナーな印象のあるAGA治療薬。少なくとも日本国内で多く流通している薬ではないので、AGAの治療デュタスからスタートするということは、あまり現実的ではありません。

1日1錠の治療薬でAGAを改善させたいならば、まずは病院に言ってプロペシアを処方してもらったほうが良いでしょう。半年~1年ほどプロペシアを服用し、何ら効果を実感できなかった場合にはデュタスへの乗り換えを検討して良いかも知れません。

また、デュタスは日本の厚生労働省から認可された正規の薬ではありません。服用によって副作用等が生じても自己責任となります。そのようなリスクを避けたい人には、最初からデュタスをおすすめしません。

【まとめ】個人輸入には要注意ですよ!

デュタスはプロペシアの1.5倍の効果を持つと言われている、、優れたAGA治療薬です。プロペシアの効果には個人差があるので、万が一、プロペシアで効果を実感できなかった人は、デュタスを試してみても良いかも知れませんね。

ただ、上でも触れられている通り、デュタスは日本では非承認の薬です。購入や服用に際して何らかのトラブルがあった場合、すべて自己責任で対応しなければなりません。

また、基本的にデュタスは個人輸入で入手することになりますが、薬の個人輸入にはトラブルが多いので要注意です。偽薬を購入してしまい「まったく効果がなかった」という人もいます。いや、効果がないだけなら良いのですが、思わぬ重篤な副作用が生じてしまうリスクもあります。どうしてもデュタスを使いたいという人は、個人輸入ではなく、正規購入ルートを持った病院から処方してもらうようにしましょう。

【全国版】AGA治療ならココ!:地域別おすすめ治療院リスト(あなたの地域の頼れるクリニックは?)