AGA治療薬アロビックスの効果とは?

AGA治療薬のひとつであるアロビックスは塗るタイプの治療薬です。ここではアロビックスの効果や使用方法を紹介します。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
AGA治療薬の種類と効果
治療薬の紹介

アロビックス

アロビックスとは?

塗るだけで血行をよくする

アロビックスの主成分は、塩化カルプロニウムです。生薬と組み合わせることで、育毛効果が期待できると言われています。血管を広げ血行をよくする効果や、皮膚への浸透性が高く、効き目が現れやすいことがアロビックスの特徴です。そのため血行不良で頭皮環境が悪くなっている人におすすめの治療薬と言えるでしょう。

アロビックスは塗るタイプの男性型脱毛症(AGA)治療薬のため、内服が苦手という人でも手軽に試すことが可能です。継続して使用することで、毛根の毛母細胞を活性化させ、発毛を促してくれる効果が期待できます。

アロビックスの効果と使用方法

AGAへのアロビックスの効果

アロビックスを塗ることで、次のような効果が期待できます。

血行促進で頭皮環境をよくする

塩化カルプロニウムには、血行促進効果があります。血行が悪いと、髪や毛母細胞に栄養が行き届かず、髪の成長を妨げてしまうでしょう。さらに新陳代謝も乱れるため乾燥したり、フケが出やすくなったりして、毛穴が詰まるなど頭皮環境が悪化、薄毛や抜け毛に結び付くのです。アロビックスを使うことで血行がよくなると、頭皮に栄養が届きやすくなり、薄毛の改善につながります。

毛髪の成長を促す効果

塩化カルプロニウムには、発毛効果も期待できます。これは、毛細血管を広げ血流の量を増やしてくれるという働きのためです。その働きによって毛乳頭に栄養がしっかり届くようになり、発毛が促されます。塩化カルプロニウムはほかの育毛剤にも含まれている有効成分。もともとはフロジン液という名前で医療機関で使用されていました。

アロビックスの使用方法

頭皮に塗布しマッサージをすると効果的

アロビックスは1日に2~3回、頭皮に塗布、もしくは全体にふりかけ、軽くマッサージをします。少なくとも朝と夜の2回は使うようにしましょう。尋常性白斑の場合は、1日に3~4回塗布するとより効果的です。清潔な頭皮に使うことが望ましいので、洗髪の後に塗布することをおすすめします。ただし、入浴後は血管が広がりやすく副作用が出やすいため注意が必要です。

血行促進効果が期待できるアロビックスは、マッサージをすることでより効果が高まると言われています。マッサージは指の腹を使って、頭皮を前後に動かすように行いましょう。その際、爪を立てないように注意してください。

アロビックスの副作用について

血行促進で副作用が出ることも

重篤な副作用はないとされていますが、まれに下記の症状が現れることがあります。

  • 発汗
  • かゆみ
  • 嘔吐・嘔気
  • 顔面紅潮
  • 心悸亢進
  • かぶれ

特に入浴後は血管が拡張しているため、このような副作用が起こしやすいとされています。

発汗やかゆみが起こるのは血行促進による影響です。血行がよくなると血液循環が高まり、汗で老廃物を排出しようとするため、発汗が促されます。また、かゆみは血行が改善することで体温が上がり、血管が拡張することが原因です。

そのほか、頭皮がかぶれるという副作用も考えられます。これは肌質に合っていない場合や、体調不良がきっかけになりアレルギー反応を起こすためです。

アロビックスをおすすめできる人と控えた方がいい人

アロビックスの使用をおすすめできる人とおすすめできない人について紹介します。

アロビックスをおすすめできる人

  • 円形脱毛症や悪性脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性脱毛症、壮年性脱毛症の人
  • 乾性脂漏や尋常性白斑の人

アロビックスは上記の脱毛症に対して効果があると言われています。これらの脱毛症に該当する人はアロビックスを使用することで改善が期待できるでしょう。

アロビックスの使用は控えた方がいい人

  • 敏感肌の人
  • 整髪料の使用頻度が高い人
  • アレルギー疾患を持っている人

敏感肌の人は副作用が起こる危険が高いため使用はおすすめできません。また、アロビックスは使用後に髪がべたつきます。このべたつきが人によっては整髪料の邪魔になってしまうようです。

【まとめ】アロビックスは自分の肌質を考えて使用しよう

アロビックスは頭皮に塗るだけでできる薄毛対策。手軽ながら血行促進作用もあり、頭皮環境もよくなるから薄毛も改善していくんだ。薄毛や抜け毛に悩んでいる人は手に取ってみてはどうだろう。

しかし効果が高い分、頭皮に刺激となる点は理解しておく必要がある。薄毛や抜け毛があるという人は頭皮が弱っている可能性も高いんだ。ちょっとした刺激で頭皮にかゆみやかぶれを引き起こしてしまうこともあるから、副作用が気になったらすぐに医師に相談しよう。

敏感肌だったり、アレルギーがあったりする人も同様に注意が必要だ。刺激が原因となり薄毛が悪化してしまえば元も子もない。肌が弱い人は、パッチテストを行ってから使うことをおすすめするぞ。

【全国版】AGA治療ならココ!:地域別おすすめ治療院リスト(あなたの地域の頼れるクリニックは?)