びまん性脱毛症について解説 | AGA用語辞典 | AGA治療ガイド

びまん性脱毛症について

AGA用語辞典

びまん性脱毛症

毛根の密度が少なくなることにより頭髪全体が薄くなり、特に頭頂部の頭皮が透けて見えるような症状を起こす脱毛症。AGAのように生え際が後退するといった症状は見られず、頭皮全体が薄くなる様に脱毛するので、脱毛している部分の境界線がわかりにくく、また全身の体毛が同時に薄くなるのが特徴。

30代後半から更年期を過ぎた女性に多く見られる脱毛症で、脳下垂体から分泌されるホルモン量が低下することが主な原因ですが、他にも過度なダイエットや生活習慣の乱れ、ストレスなどが原因となって発症する場合もあります。