HARG療法とは?治療の流れ、期間、費用について

代表的なAGA治療のひとつ「HARG療法」について解説します。直接頭皮に毛母細胞を成長させる成分を注入するHARG療法。90%以上の高い発毛率を誇る人気の治療です。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
AGA治療とは?
AGAの治療法:HARG療法

HARG療法とは

HARG療法の特徴

毛髪再生に必要な成長因子と有効成分を頭皮に注入

HARG療法(ハーグ療法)とは、「Hair Re-generative Therapy(毛髪再生療法)」の頭文字を取った略称。どのような種類の細胞にでも変化できる「幹細胞」から抽出した「細胞成長因子」と呼ばれるたんぱく質と、発毛促進のための各種ビタミンやアミノ酸などの栄養素を成分とした「HARGカクテル」と呼ばれる有効成分を薄毛部分に直接注射することにより、発毛・育毛効果が得られる治療法です。女性でも施術を受けることができます。

HARG療法の効果は?

発毛率は約90%以上!再生医療を応用したAGA治療法

薄毛は毛母細胞の活動が低下することによって引き起こされる現象ですが、HARG療法では、幹細胞から抽出した成長因子を直接頭皮に注入し、成長因子のはたらきかけにより毛母細胞を活性化し、発毛を促進します。

幹細胞とはさまざまな細胞に変化することができ、失われた体内の細胞の回復を目的とした再生医療で注目されている細胞。その幹細胞から抽出された成長因子を使用するHARG療法とは、言わば再生医療を応用したAGA治療法であり、発毛率は約90%以上と言われています。

具体的な施術法

麻酔で痛みを和らげ頭皮に注射。他にもさまざまな方法あり

一般的にはパピュール法という施術方法が行われ、髪の毛よりも細い注射針を浅く頭皮に差し込み、HARGカクテルと成長因子を注入。麻酔を行った上で施術するため、施術中の痛みはなく、また施術後の痛みもほとんど残りません。

施術時間は約15~30分程度で、注射する範囲の広さによって時間が異なります。痛みが気になる方には、レーザーで皮膚に極小の穴を開けて有効成分を注入するフラクショナルレーザー法や、電子パルスを照射して有効成分を浸透させるノンニードル法(エレクトロポーション法)といった、ほとんど痛みを感じない方法で施術することもできます。

副作用は?

副作用のないナチュラルな治療法

副作用はほとんどなし。ただし、女性の場合は注意が必要

人の体内組織である幹細胞を元にした治療を行うため、現在のところ副作用があったということ例はありません。フィナステリドなどを使用した場合、副作用を考慮して女性には使用できないといった制限がありますが、HARG療法ではそういった制限もなく、安全に施すことができる、極めてナチュラルなAGA治療法です。

施術時に注射針を直接頭皮に差し込むため、ごく少量の出血がありますが、施術後の出血や痛みはありません。また施術後は頭皮の血行が促進されることにより、皮膚が赤みを帯びる場合がありますが、施術そのものによる人体への影響はありませんので安心してください。

HARG療法の流れ

STEP1:カウンセリング

事前カウンセリングで治療計画の確認

まずは予約をした上で来院し、HARG療法を行うにあたっての事前カウンセリングを行います。カウンセリングでは髪に関する悩みや生活環境、遺伝的なことまで、髪に関するあらゆる内容のヒアリングが行われ、おおよその治療期間や治療計画の検討が行われます。気になる治療費の見積もりも行われますので、十分チェックしておきましょう。

カウンセリング時にHARG施術を行う日時を決定するのですが、希望により当日に施術する場合もあります。

STEP2:診察後、HARG治療を実施

頭皮を清潔にし、HARG治療を開始!

施術予定日に来院し、頭皮環境の診察を受けた上でいよいよHARG治療開始です。シャンプーして毛穴の汚れを洗い流し、頭皮の状態を清潔にした上で消毒や麻酔を行い、HARG治療の施術を行います。施術時間は約15~30分程度で、注射する範囲の広さによって時間が異なりますが、診察等も含めても1~2時間程度で治療は終了。

治療院によっては施術の前後に頭皮マッサージを行い、有効成分を頭皮に深く浸透させるように促します。

STEP3:定期的な通院による術後のケア

施術期間は平均約6か月。発毛状況を確認しながら施術を繰り返します

HARG施術後も定期的に通院して施術を行い、頭皮環境と発毛状況をチェックします。最初はおよそ1か月に1度の治療が行われ、発毛効果が見られ始めると1.5~2か月に1度の治療が行われます。

発毛効果が見られ始める時期には個人差がありますが、およそ3か月程度でHARG治療の効果が見られ始める方がほとんどです。治療期間や通院回数は治療計画によっても異なりますが、治療期間は約6か月、通院回数は6~8回が平均的です。

【まとめ】発毛率90%以上!副作用もなく女性でも安心    

自然な発毛再生を促すHARG療法は、女性にとって本当にありがたい治療法だと思うわ。AGAは女性でも発生する場合があるのに、主流な治療薬であるフィナステリドは副作用が怖いから女性には使えないとか、薄毛に悩む女性の治療法って限定されていたものね。

HARG療法は再生医療を応用したもので、痛みも副作用もない、自然な発毛が期待できる治療法だから、ぜひ試してみたいわね。お値段が1回の施術につき平均10万円と、ちょっと高額になっちゃうのが気になるところだけど、発毛率90%以上の効果は魅力的。髪は女性にとっても男性にとっても、かけがえのないパートナー。だからHARG治療はオススメよ。