口コミで評判!MAクリニック心斎橋のAGA治療を徹底調査

口コミで評判のMAクリニックの特徴を集めてみました。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
地域別おすすめ治療院リスト

MAクリニック心斎橋

MAクリニック
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル 6F
交通アクセス 心斎橋駅出口1より徒歩3分
電話番号 06-6244-3500
主な治療方法 内服薬/外用薬/ヘアケアシャンプー
診察時間 月・火・木・金・土曜日:11:00~19:00/水・第2日曜・第4日曜:11:00~17:00
休診日 第1・第3・第5日曜・祝日
公式サイト http://www.maclinic.jp/
おすすめポイント MAクリニック心斎橋では、薄毛に悩む女性をサポート。保育園と提携しているので、治療している間は、安心して子供を預けることができます。また幅広い治療内容で、男性にも女性にも満足できる結果を提供。治療方針として、常に誠実で真摯な説明を心がけています。治療に入る前には、その目的とリスクを的確に説明し、納得したうえで患者さんと共に薄毛改善を目指すのです。

MAクリニック心斎橋の3つの特徴!

保育園と提携!無料で子供を預かってもらえる

MAクリニックでは、小さな子どものいるお母さんでも安心して薄毛治療が受けられるよう、ひまわり保育園と提携しています。初回は健康保険証、母子手帳、印鑑が必要です。治療を受けている間、安心して子どもを預けられます。受け付けは完全予約制で、ひまわり保育園へ直接予約すると、治療の20分前にはお子さんを預けられるのです。これまで育児が忙しく、なかなか相談出来なった女性も、気軽に利用することが出来ます。育児を頑張る母でもある院長先生ならではの優しい配慮です。

女性の薄毛治療に特化

MAクリニック心斎橋では、薄毛に悩む女性にまず「パントビガール」という飲む育毛剤を処方します。パントビガールは世界初の女性用育毛・薄毛治療薬。臨床試験では、抜け毛を3ヵ月で70%も減少させた結果を出した、実績のある育毛剤です。安全性も高く長期使用も可能で、白髪予防にも効果的。内服薬だけでなく、抜け毛の要因の一つであるフケに効果的な育毛シャンプーも提供し、日ごろのスキンケアを呼び掛けています。

飛躍を遂げた男性薄毛治療

ここ数10年で飛躍的な進化を遂げた男性の薄毛治療。AGAに効果的なプロペシアやミノキシジルが12%も配合された高濃度男性用発毛治療剤を処方しています。男性の場合、この2つの併用治療より、高い確率で薄毛解消が可能になりました。しかし、MAクリニックではそれだけでなく、さらにスピーディーで効果を出す「水光注射」の育毛コースも提供しています。また、男性ホルモンの過剰分泌を抑える、プラセンタ注射も行っており、美容外科の技術による幅広い治療法も選択できます。

治療費の目安(税抜)

【女性用薄毛治療】
・パントビガール(30日分)90カプセル :9,000円
・ミノキシジル配合女性用発毛治療剤 (ミノキシジル2%) 60ml:5,000円
・ミノキシジル配合女性用発毛治療剤(ミノキシジル5%) 60ml:8,500円
・水光注射(育毛コース)1回 :30,000円
【男性用薄毛治療】
プロペシア(1週間分):¥2,000円
・ミノキシジル高濃度配合
男性用発毛治療剤(ミノキシジル7%)60ml:10,000円
・ケトコナゾール配合育毛シャンプー 100ml:1,600円
・水光注射(育毛コース)1回 :30,000円

治療の流れと具体的な治療方法

①診察・カウンセリングの予約
完全予約制であるMAクリニック心斎橋。電話での予約が主な方法となります。急患などにも素早く対応してくれるため、通いやすいクリニックです。
②診察・カウンセリング
診察やカウンセリングにおいては、治療の良い結果ばかりを伝えるのではなく、治療に伴うリスクや結果を真摯に説明します。患者さんに納得してもらえる治療を心がけているのです。主観的な診察ではなく、学会や症例のデータにもとづいた客観的な視点から説明を行ない、医学的根拠のある治療を行います。
③治療開始
MAクリニックの薄毛治療はまず、内服薬と外用剤を併用して行ないます。長期間使用し、効果のない場合は発毛剤を直接頭皮に注射する治療などに切り替え、臨機応変に対応し確実な成果を提供します。