口コミで評判の丸善クリニックのAGA治療を徹底調査

口コミで評判の丸善クリニックの特徴を集めてみました。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
地域別おすすめ治療院リスト

丸善クリニック

丸善クリニック 名古屋
住所 愛知県名古屋市中区栄3丁目15?27
いちご栄ビル(旧プラザビル) 6F
交通アクセス 名古屋市営地下鉄 名城線 矢場町駅 徒歩1分
電話番号 052-264-1222
主な治療方法 AGA治療薬による投薬治療
診察時間 10:00~13:00、16:00~19:00
休診日 日曜日(木曜日の午後休診・土曜日の午後は自費診療のみ)
公式サイト http://www.seisinkai.com/
おすすめポイント 患者のプライバシーを第一に考えている丸善クリニック。医師以外とは顔を合わせることなく診察を受けることができます。初診料・再診料ともに無料となっていて、負担するのは薬代のみ。AGAの治療薬は、サガーロかプロペシアのどちらかを選ぶことができます。併用することで効果を高めることができる、アロビックス液も処方可能。プライバシーへの配慮が行き届いているので、誰にも知られずに薄毛の治療がしたいという方におすすめのクリニックです。

丸善クリニックの3つの特徴!

患者のプライバシーを第一に考えた診療方針

予約不要で、診療時間中ならいつで来院可能。入口の右側にある「保険外診療外来受付」の記入カウンターで、AGA の問診表と申込書に記入します。記入カウンターは外から見えないようになっているので、他の患者はもちろん、スタッフと顔を合わせずに受付可能。費用は薬代のみで、初診料や再診料はかかりません。国内正規品のプロペシア・フィナステリド・サガーロ・アロビックス液などを予約不要、診察料不要で処方してもらえます。泌尿器科専門医による10分程度の診察を行い、男性医師と1対1の診察で、看護師の立ち合いはありません。「誰にも知られず薄毛治療がしたい」「病院で知り合いに会ったらどうしよう…」という方におすすめです。

プロペシアの1.6倍の効果のある新治療薬サガーロ

2016年に発売されたばかりの新治療薬「サガーロ」を取り扱う丸善クリニック。サガーロは、プロペシアと比較して1.6倍の発毛効果があると言われています。サガーロに含まれているデュタステリドという成分には、AGAの発現に関与するジヒドロテストステロンを抑制する効果があるのです。従来のAGA治療薬であるプロペシアよりも強力な効果が注目を集めている薬剤。20~50代のAGA患者を対象とした国際共同試験で、発毛効果が実証されています。1日1カプセルの服用で済みますが、「24時間おき」に服用すること望ましいとされているので、服用する時間を決めておくことが重要です。食前食後などの制約がないので、起床時や就寝時に飲むなど、タイミングを決めておいたほうが良いでしょう。

併用で効果を高めるアロビックス液

丸善クリニックでは、頭皮の血流を改善するアロビックス液の処方も行っています。アロビックス液は、塩化カルプロニウムという血管拡張成分を5%配合した医療用の塗布脱毛治療薬です。プロペシアと併用することで、発毛効果を高めることができます。元来医療用の医薬品で、円形脱毛症・悪性脱毛症・壮年性脱毛症・乾性脂漏・尋常性白斑などに効果があると認定されているのです。頭皮に適量を塗布して、軽くマッサージして使用すると、頭皮がホカホカしたり汗ばんできたりと、血流促進効果を実感できます。1日2回で、月に1本程度の使用が目安。プロペシアを選択する際は、併用して使用するのがおすすめです。アロビックス液は医師の処方が必要な薬剤なので、処方箋がないと購入できません。

治療費の目安(税抜)

・カウンセリング:無料
・初診費用:無料
・フィナステリド錠(プロペシア):1箱28錠 4,166円~
・サガーロ:1セット90錠 8,703円~
・アロビックス液:1本 30ml 1,342円~
※それぞれ処方によって費用は異なります

治療の流れと具体的な治療方法

①来院
予約せずに来院できます。保険外診察外来受付で問診表と申込書に記入。
②受付
記入カウンターから奥へ進むと受付があります。そこで、問診表と申込書を提出。
③診察
泌尿器専門医の男性医師と1対1で診察を行います。診察により、使用する薬剤を決定。
④処方
診察後すぐに、受付にて薬を処方。診察料・再診料不要で、薬代のみの支払いとなります。
⑤次回処方
AGA申込書に希望の薬とセット数を記入して、診察券と共に受け付けて提出します。