口コミで評判のみやびクリニックのAGA治療を徹底調査

口コミで評判のみやびクリニックの特徴を集めてみました。

毛根三銃士のAGA解決ガイド: 薄毛・抜け毛から頭皮を救え!(ロゴ)
地域別おすすめ治療院リスト

みやびクリニック

住所 福岡県春日市惣利2丁目70-1 2F
交通アクセス JR九州 水城駅 徒歩11分
電話番号 092-589-7382
主な治療方法 メソセラピー/内服薬/外用薬
診察時間 10:00~18:00(土曜日は14:00まで)
休診日 土曜午後・日曜日・祝日
公式サイト https://www.miyabiclinic.net/
おすすめポイント みやびクリニックの院長は、医療機関で活躍するドクターをピックアップしている「ザドクターズ」に掲載された名医。常に患者のことを思い、自分が受けたい、大切な人に受けて欲しい治療を考えながら治療に取り組んでいるそうです。完全予約制で待ち時間を減らしたり、託児所を設置したりと、細部にまで患者視点を心掛けているそう。院長自身も春日市生まれなので、地域密着型の医院といえるでしょう。

みやびクリニックの3つの特徴!

男性にも女性にも対応している薄毛治療

内服薬のプロペシアをはじめ、女性でも服用できるパントガールも取り扱っているみやびクリニック。プロペシアは配合されているフィナステリドによって薄毛や抜け毛を改善していくため、AGAにとって有効な治療薬。さらに、血管を拡張して薄毛や抜け毛を改善していくミノキシジルタブレットも提供しています。外用薬には、ロゲインやパントスチンといった治療薬が処方され、自宅での頭皮ケアも可能。男性・女性どちらにも対応できる治療薬を取り扱っているので、一人ひとりにあった治療が受けられ安心です。みやびクリニックの公式サイトには、製薬会社MSDが運営しているAGAチェックが記載されているので、まずは頭皮の状態をチェックしてみるといいかもしれません。

完全予約制で待ち時間を減少

電話・メール・ホームページなどから予約可能です。もし予約当日に手術を受けたいといった要望があれば、予約の際に相談可とのこと。待ち時間が苦痛という方は多いと思いますが、みやびクリニックは完全予約制のため、患者の待ち時間を最小限にしてくれます。土曜日は10:00~14:00まで診察を行っているので、平日はクリニックに通えない方でも治療可能です。駐車場や託児所も完備しており、患者のことを考えた対応をしているとわかります。

常に患者の立場に立った治療

日本形成外科学会、日本美容外科学会に所属している女性の院長が在籍しているみやびクリニック。院長自身が福岡県春日市で生まれ育っており、地域に根差した医院と言えます。「自分の家族だったらどんな治療を受けさせるか」と考えることを大切にし、常に患者の目線で治療を実施。院長自身が外見にコンプレックスを持っていたため、形成外科の道に進んだそうです。

治療費の目安(税抜)

<メソセラピー>
・頭皮育毛注射2.5cc:50,000円
・頭皮育毛注射5.0cc:80,000円
・ミノキシジル:25,000円
<内服薬>
・プロペシア1mg28錠:10,000円(初回PSA検査別料金)
・ザガーロ:12,000円(初回PSA検査別料金)
・ミノキシジルタブレット30錠:10,000円
・パントガール30日分:13,000円
<外用薬>
・ロゲイン(男性用外用薬):6,000円(1本)・17,000円(3本)
・ロゲイン(女性用外用薬):6,200円(1本)・スポイド(1本)17,000円(3本)
・パントスチン100ml:13,000円

治療の流れと具体的な治療方法

①予約
電話やメール、ホームページから予約可能。完全予約制。
②受付
問診票の記載を行います。保険証や紹介状(持っている方)を持参してください。
③診察・カウンセリング
患者が納得できるまで十分なカウンセリングを行います。疑問や質問があれば相談可能。また、頭皮や頭髪の状態をチェックしたうえで治療法を決定します。
④治療
話し合って決定した内容で治療を開始。
⑤アフターケア
自宅での治療薬の使用方法などを説明します。施術後に不安なことがあれば相談しましょう。
⑥会計
会計は現金かクレジットカードで行います。再度施術がある場合は、次回の予約が可能です。
公式サイトでもっと詳しく